うー子のカレーなる生活

カレーを食べてひたすら感想を書きます。

★うー子のおいしいカレーランキング★
暫定ランキング1位 愛媛県大洲市ビストロサンマルシェの「杵つき餅カレー」
暫定ランキング2位 兵庫県淡路島玉ねぎカレー(中辛)
暫定ランキング3位 大分県湯布院豊後牛カレー

3
96f679af-s
カルディのバターチキンカレーです。
チキンがゴロっと入っていて、いい感じ。

1
トマトと、生クリーム、ココナッツミルクとカシューナッツ。
すごくコクがあって、酸味も広がっておいしい!!
オーソドックスな味ではあるけど、バターチキンカレーを食べたいときに
納得させてくれる一杯ですね。

2
販売者は、株式会社キャメル珈琲さんでした。
ごちそうさまでした。

3
DSC_9732
北海道のご当地カレー「アザラシカレー」です。

アザラシ・・・
食べたことありません。

今回は、缶詰で410g入っていました。
たぶん、二人分ですね。
一人での食事ですので、半分の量を温めていただきます。

DSC_9733
アザラシの肉っぽいものがいくつか見られます。

カレーをいただいてみると、
まず、口の中にうまみが広がります。
牡蠣のような貝から出たうま味のようなものを感じます。
そして、後半に辛さがフワッときます。
チリ的な辛さです。
辛口と書いてあるので、ある程度覚悟はしていましたが。
こんなに辛くしないと消せないような臭みがるのかと、ちょっと不安をあおります。

お肉をいただくと、グニャグニャとした食感。
味に特徴はなく、後から思えばこれは脂身の部分だったかもしれません。

カレーとしては、美味しいんじゃないかな。

そして、またお肉。
今度は、結構硬い。
昔学校給食で食べたクジラの肉を思い出すような食感と、臭み。
クセがあって、これがアザラシのクセなのかな。
お肉をいただいているときに、
ゴマフアザラシのごまちゃんを思い出してしまって、
何とも言えない罪悪感。

旨味と辛さの間に、強烈なアザラシ臭を感じてしまってバランスがちょっと悪い。
でも、カレー自体はおいしくて、アザラシを食べさせるために作ったカレーならありだと思います。
もっとクミンとかカルダモンとか違うスパイスの香りを漂わせるとレベルアップしそうです。
DSC_9727
流氷に乗って来たアザラシを食べてるんですね。
やっぱり・・・
DSC_9728
製造者は、株式会社北都さんでした。
ごちそうさまでした。

5
DSC04257
山口県「地鶏カレー」650円です。

「極上の旨味とコク
山口県産ブランド地鶏「長州黒かしわ」使用」

袋からして、おいしそうと思うのですが、辛口と書かれているので躊躇していました。
カレーの色も赤っぽいし、メロンスムージーを準備しての食事です。

DSC04259
鶏肉は、たくさん入っている印象です。
一口いただいてみると、「うん。おいしい。」
チキンの旨味がしっかり広がり、コクもあっておいしいです。
辛みは、後半にやってきますが、とても爽やかな辛さです。
ヒリヒリしたり、しびれたり、後に残ったりせず、気持ちの良い爽快さを与えてくれます。
この辛さなら、辛口でもおいしくいただけそうです。

それにしても、本当においしいカレーです。
辛さも心地よく、またいただきたいなって思う一杯です。
DSC04255
なるほど。地鶏「長州黒かしわ」を贅沢に使用したカレーなのですね。
DSC04256
製造者は、一番食品株式会社、販売者は深川養鶏農業協同組合山口センターさんでした。
ごちそうさまでした。

このページのトップヘ