うー子のカレーなる生活

カレーを食べてひたすら感想を書きます。

2019年08月

4
DSC04188

島根県「石見ポークカレー」です。
650円の値札が素敵^^

DSC04189
具がゴロゴロしています。
豚肉と、じゃがいもが見えます。

口に入れると、フワッとした軽い食感。
豚肉は、薄切り肉が入っていて、ちょっと硬くなってはいますが、
うまみが十分引き出されいます。
じゃがいもは、でんぷん質のザラザラした感じがなく、ねっとり柔らかくおいしいです。
ペッパー的なスパイシーさも感じられ、やさしい中辛程度。
とてもおいしく、安心して食べすすめることができます。

DSC04186
石見ポークにこだわっているようです。
DSC04187
販売者は、有限会社ディブロさんでした。
美味しいカレーをごちそうさまでした。

3
DSC04182
山口県「うどん屋のどろどろ牛コロカレー」です。
山口県周南市に行列ができる名店くうかいのカレーです。

実は、半年前に仕事でこの店の近くのホテルに泊まったので行ってみたかったのですが、時間的に無理で残念だったんですね。
なので、楽しみな1杯です。

DSC04183
大きな牛肉がゴロゴロ。5つほど見えます。
いただいてみると、うまい!!
確かに、行列のできる意味がわかります。
とってもおいしい。
いきなり評価5を出したいくらいおいしいです。
牛肉のうまみなのか、うどん屋らしくダシが効いているのか。

そして、食べなれたクリーミーな味は・・・?
DSC04181
原材料の中に、乳製品(バター、マーガリン、クリーム)の記載が。
これが、クリーミーな味の部分ですね。

食べすすめているうちに、はじめはおいしいと思っていたクリーミーな部分が、
だんだんしつこさにかわってきました。
『あれ、評価4にしようかな。』
と思いましたが、さらに食べすすめていくと、
鬱陶しさすら感じて来ました。

はじめはあんなにおいしくて感動したのに、
だんだん、食べるのが嫌になってきて、完食できず。
ごめんなさい。
DSC04180
こんどは、お店で食べてみたいですね。
周南市に行く機会あるかなー?

販売者は、手打ちうどんくうかいさんでした。
ごちそうさまでした。


2
DSC04174
山口県「特攻の島海軍カレー」です。
「じっくり煮込んだ辛さ引き立つ大人なカレーです」

先日食べたこのシリーズの黒カレーが美味しかったので、期待大なのです。

封を切ると、トマトの濃厚な香りが漂ってきました。
赤は、トマトの赤なのですね。
具は、特に見当たりません。
いただいてみると、濃厚なトマトの味が。
トマトジュースより、何倍も濃厚な感じ。
トマトジュースでさえ飲めないうー子には、少々きつい味です。
そして、辛い!!
チリのような辛さがピリピリ。
うーん。
辛い濃厚なトマトジュースをいただいているような・・・。
中辛と書いてありますが、辛口に限りなく近い中辛かな。

黒カレーの美味しさに、期待してしまってちょっと残念でしたが、
赤から食べていたら、黒に手を出しずらかったと思うので、食べる順番的にはよかったと思います。
DSC04175

DSC04176
原材料のトップがトマトペーストなのには、納得です。

販売者は、一般財団法人周南観光コンベンション協会さん、製造所は、ベル食品工業株式会社さんでした。
ごちそうさまでした。


5
DSC04162

富山廣貫堂ブラックカレーです。
ブラックといっても、真っ黒ではなく、少し色が濃いくらいです。
「ホクホクとした黒豆の食感とイカスミのまろやかさ、コクと深みの赤ワイン仕立てのカレーです。ぴりっと効かせた黒胡椒が味を引き立て、食欲をそそります。」
なるほど。食べるのが楽しみです。

口の中に、まろやかな舌触りが乗ったかと思うと、味覚の回線が混線して脳が混乱をきたしました。
旨味が、あっちからもこっちからも四方八方から攻めてきて、処理しきれない!!
いろんな旨さがありすぎる!!
そして、落ち着いたころに、酸味と、深みのあるコクを感じて、ペッパーのスパイシーな味がやってきます。

うん。うまいが、うますぎる。
いや、うまみが多すぎる。

具は、小さな肉と黒豆。
この黒豆が憎いほどまろやかな食感を生み出し、もうメロメロ
うー子は、本来豆が苦手なんだけど、これにはやられた。

若干パニック状態だった脳が落ち着いてくると、
総合的にみても、バランスのとれたおいしすぎるカレーだと思う。
そして、黒豆を入れた独創性に、評価5とさせていただきます。
DSC04155
知らないスパイスがいっぱい。
カレー粉や、ガラムマサラを使用すると必然的に入っているものかもしれないが、オリジナルなスパイスはあるのかな?

DSC04157
販売者は、株式会社廣貫堂さんでした。
ごちそうさまでした。

4
DSC04142
山口県「特攻の島 海軍カレー」です。
「じっくり煮込んだ香り高くスパイシーなカレーです。」
うん。おいしそう。

DSC04143
じゃがいもや、にんじんはなかなかの大きさと形を保っています。
牛肉は、小さいですが噛み応えがあり存在感があります。

ふわっとまろやかなカレーだと思わせておいて、後半にペッパーのスパイシーさが漂ってきます。
爽やかなスパイシーさです。
コクもあって、酸味、うまみなどのバランスのいいカレーです。
うん。おすすめできるおいしいカレーですね。
DSC04140
「黒」と表記していますが、真っ黒ではありません。
ちょっと色の黒いカレーって感じです。
DSC04141
販売者は、周南観光コンベンション協会さん、製造所は、ベル食品工業株式会社さんでした。
ごちそうさまでした。

このページのトップヘ