うー子のカレーなる生活

カレーを食べてひたすら感想を書きます。

カテゴリ:ご当地レトルトカレー > 愛媛県

4
イメージ 1
今回は、愛媛県西予市城川ファクトリーのスープカレーです。
こちらの商品は、レトルトパウチに入っているけど冷凍食品になります。

イメージ 2
10分ボイルしましたが、真ん中がまだ凍っていました。
全体に温まっているので、すぐに溶けましたが。
城川ベーコンがたっぷり3枚。
城川ウインナー1本。
なぜか枝豆数個。
黒いものが浮いていますが、玉ねぎかな?

食べた感じは、とってもおいしい!!!
うま味たっぷりのスープです。
ベーコンもブリブリした食感でたまらない。
スパイス感というか、鼻からフワッと抜ける辛さが気持ちいい。
とても心地よいスープカレーです。

これだけのおいしさを出せるなら、コンソメ味にしたり、クリームシチュー的にしてもきっとおいしいと思います。

ただ、うー子は食べ方を間違っていたようです。
自分で用意した野菜も入れて食べるようです。
たぶん、にんじん、じゃがいも、玉ねぎを想定して、そこに緑色の枝豆が彩を添えるということだったんですね。
イメージ 3
美味しいカレーをごちそうさまでした。

2
イメージ 1
愛媛名産品カレー「おらが村のさといもカレー」です。
えひめおおずええモンセレクション大洲市認定品と右下に遠慮がちに書いてあります。
なぜ、「おらが村??」
「大洲市のさといもカレー」でいいのに。
ちょっと、ご当地感がぼやけちゃいましたね。

愛媛県の郷土料理「芋炊き」をアピールしているカレーです。
私も芋炊きは好きです。
そのねっとりと粘りのあるサトイモをたっぷり入れた和風だし。
おいしそう・・・。
大きく切ったサトイモがゴロゴロしているのが見えます。


一口入れると、なるほど和風だしの効いたうまみがほんのり。
そして、舌全体に点在する辛みが。
この辛みはなんだろう??
ペッパー的なものなんだろうけど、
箱の裏面には、それらしき表示はなく。
たぶん、カレー粉とか香辛料とかでまとめられているんでしょう。

油断していました。まあまあ辛いです。
食べれば食べる程、野菜のうまみなんて飛んでしまって辛い。
中辛の上の方の辛さ。




3
イメージ 1
愛媛のゆるキャラ「みきゃんのカレー」です。
みきゃんが、みかんの中に描かれていますから、もちろんみかん入りなのでしょう。
フルーツ入りのカレーは、ちょっとドキドキします。

お皿に移してみると、予想よりもトロトロで色が薄い!みかん色??
みかんか?みかんが入っているからなのか?
食べるのがワクワクするー

具は、特に見当たりませんねえ。
小さく肉らしきものが入っているような気がしますが。
みかんのツブツブとかないんですねえ。
食べてみると・・・、
おっと意外にイケる。
ちょっと酸味がある?いや、許容範囲。
全然おいしい。
よかった。よかった。
そういえば、飲み込んだ後の酸味がみかんジュースを飲んだ時の感じに似ているかも。
おいしくいただけました
イメージ 2
原材料に、みかんジュースが入っていました。

このページのトップヘ