うー子のカレーなる生活

カレーを食べてひたすら感想を書きます。

カテゴリ:メーカーレトルトカレー > 無印良品

3
DSC09795
MUJI無印良品の「キーマカレー」です。

見た感じ、お肉がまあまあ入っています。
袋に残ってしまうのが悲しいかな、スプーンを使ってほじってしまう

DSC09792
辛さは真ん中と言っても「辛」ですからね。
用心して、バナナジュースもスタンバイ。

いただいてみると、スパイスの香りが良い感じ。
食欲そそります。
鼻から抜けずに、ずっとそこにクミンやコリアンダー、クローブが存在しています。
辛さは、ペッパー的な爽やかさ。
ヒリヒリやしびれはそんなにありません。
辛いけど、おいしい感じ。

トマトの酸味や玉ねぎの甘さもバランスよく、お肉の旨味も感じます。
DSC09793
お肉は、ブラジル産の鶏肉だったのですね。

販売者は、株式会社良品計画、製造所は株式会社にしき食品さんでした。
ごちそうさまでした。
DSC09791


2
DSC04293
無印良品のバターチキンカレーです。

パッケージの写真のようなお肉は・・・
1つ?
そして、パッケージを開けた時から漂う酸味。

一口いただくと・・・
予定通りの酸味が口中に広がります。
酸っぱい!
酸っぱい!
バターチキンって、もっとマイルドなカレーを想定していました。
今思い出しても、唾液が湧き出てきます。

DSC04290
素材を生かしたカレー。
トマトペーストの素材が生きていますね。

製造所は、株式会社にしき食品。
って、あのレトルトカレーで有名なにしき食品さんでしょうか。
無印良品もコラボしているのですね。

このページのトップヘ